Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

婚活の基本は出会いの数を増やすこと

婚活の基本は出会いの数を増やすこと

出会いが交際に成立するためには3つのステップを踏む必要があります。

・出会いがあって
・相手に興味を持てて
・相手に認められて

そこで初めて交際がスタートします。

恋愛、ましてや婚活は始めてすぐに成果が現れるものではありません。よく言われているのが、出会うのが当たり前になった頃に恋が実るというものです。

出会いを増やすことの重要性

出会いを増やせば多くの人に出会えることはいうまでもありません。これだと思える人に出会うこともあるでしょう。

ただもっとも大切なのは、相手に認められることです。どんなに自分が良いと思っても相手に同じく興味を持ってもらえなければ意味がありません。

 

婚活で失敗する原因の一つに、初対面の相手に対する緊張、ぎこちなさ、そこから生まれる疲れがあります。

初めの内は人見知りが激しくて自分の味を出せない人も少なくありません。

1回や2回の出会いでそういった失敗をして嫌気が差すこともあるでしょう。しかしここが踏ん張りどころです。

 

何度も出会いを重ねていく内に徐々にですが、初対面を空気のように感じるようになります。これは婚活でも仕事でも一緒です。

営業マンが仕事に慣れない内は契約が取れないのと同じように、婚活も慣れない内は良い人と出会えても上手く自分を売ることが出来ません。

 

出会いを増やすことの本当のメリットは無駄な肩の力を抜くことができる事です。

ただ出会うだけでは駄目

もちろん出会いを増やせば誰でも結婚できるかと言われればそうではありません。

容姿もコミュニケーション能力も人並み以下では何十回と出会っても良い人とは結ばれません。

どんなに上記の能力が備わっていても、異性のいない場所では出会えません。出会いの中で自分を磨き、かつ作戦を練る必要があります。

・容姿、コミュニケーション能力の向上
・良い相手を見つけるための場所選び

 

女性であれば、好みの男性と出会える場所で婚活するだけでもやる気になります。

その中で出会いを重ねて行くうちに恋の予感を感じることも出来る余裕が出てきます。

 

あとはそれを継続するだけです。何度も何度も諦めずに取り組み続けた男女が理想の異性と成婚出来ます。

婚活の基本は出会いの数を増やすことです。

婚活の戦略カテゴリの最新記事