Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

出会ったばかりの会話で男性が引いてしまう女性のNG発言

  • 2014.09.15
  • 2018.04.01
  • 会話
出会ったばかりの会話で男性が引いてしまう女性のNG発言

出会ったばかりの男性とトークタイムになった時、お互いの波長を測る会話は必要不可欠です。

ただ、その会話の中にも相手を引かせてしまうNGワードがあります。

これらのNG発言は至極当然のようなものも含め、普段から意識していないとポロっと出てしまうこともあるので注意は必要です。

お金を匂わせる発言

専業主婦を希望する

専業主婦か共働きか、いきなり質問してくる相手も稀ですが、その場合も自分からも仕事に関しては前向きな発言を心掛けましょう。

付き合って時間が立つと仕事の話に発展することも珍しくありません。その場合は仕事だけにフォーカスするのではなく、子育てと絡めて話をしましょう。

家を持っているか

持ち家があるかどうかは相手の親に挨拶をするときにはっきりします。それ以前に知りたい場合は、結婚したらどっちの家に住むかを聞くことです。

その話の過程で、持ち家なのかどうかをやんわり聞いてみましょう。

容姿やお金などに触れる

容姿やお金に一切触れては行けない訳ではありません。

ただイケメンやお金持ちは褒められなれてますし、あまりに過剰に触れられると中身を見てもらえないのではないかと感じることもあるようです。

下手に褒めるぐらいなら一切触れないぐらいでも良いでしょう。

未成熟な人間性が垣間見える発言

家事や子育てに後ろ向き

家事や子育てはお互いに協力しあうものですが、後ろ向きな発言は非協力的に感じることがあります。料理が下手などとは口が滑っても言ってはいけません。

 

男性の中には料理を女性に求める一番のスキルに選ぶ人もいます。そういう男性と付き合うかどうかを議論するつもりはありません。

問題はそういう男性がいる程、料理や子育ては結婚生活を送る上で大切な能力だということです。

自分や相手の親のこと

否定は勿論、いきなり親の話をするのは避けた方が良いでしょう。性急すぎます。

性におおらか

付き合って3ヶ月は男女の営みはしないぐらいの勢いで行きましょう。相手にそう伝えても結構です。カラダ目的の男性をフィルターにかける事もできます。

性に関して緩い人と安心して付き合える男性はいません。これはおおらかなことを言わないほうが良いというより、おおらかでないことを言っておいた方が良いという事です。

小さいことに拘る

小さな事に拘る発言は避けましょう。相手が小さな失敗をした時に強く責めたりは禁物です。「許せない人」なのかなと思われます。

どんなことでも寛容に許す相手をみて、人間は弱さを見せます。その弱さを受け入れて結婚するかどうかを判断しましょう。

 

受け入れられない弱さなら仕方ありませんが、弱さを見せてもらえないと結婚後になってから、自分のしらない嫌な相手の顔をしることになります。

肝っ玉母さんの如くどしっと構えておきましょう。高校生の恋愛ではないのです。女子高生のようなか弱さは必要ありません。

会話カテゴリの最新記事