Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

会話力よりも圧倒的に重要なモテ技術

  • 2014.09.16
  • 2018.04.01
  • 会話
会話力よりも圧倒的に重要なモテ技術

異性と会話をするときに必要なのが会話力です。ネタの豊富さや上手な切り返しを総称してそう読んでいます。

ただ管理人も婚活で理想の異性をゲットした男女を見ていて思うことがあります。最近になってそれは確信に変わりました。

 

結局会話力よりも圧倒的に重要な勝ちの要素に気付いた訳です。

 
会話力よりも大切な勝ち要素。それは「お互いに気持ちよくなる」という一点に尽きます。この場合まずは相手を気持ちよくすることが先決です。

 

そして相手を気持ちよくするために必要なのが「同調+笑顔」です。これだけで会話ネタだのなんだのと言ったことは全て吹っ飛びます。

キャバ嬢に学ぶ「同調」の威力

人はある種の罪悪感や懺悔の気持ちが無いかぎり否定されることを好みません。自分にとって居心地の良い場所、環境をコンフォート・ゾーンと言ったりします。

コンフォート・ゾーンにいるべき人間は、自分を真っ向から否定しない人間です。更に言えば、自分を認めてくれる、自己承認を助けてくれる人は優先的にコンフォート・ゾーンに入れる傾向にあります。

 

例えば、自分と同じ趣味を持っている人を好むのは、自分と同じ趣味=自分を認めてくれていると感じるからです。真正面から肯定しなくても、「自分と同じだ」と感じるだけで人は人を好きになります。

これを上手く利用して相手に取り入るのがキャバ嬢(ホステス)です。キャバ嬢もピンきりですが、銀座ナンバー1のキャバ嬢の教えは、相手を尊重することだそうです。

 

尊重の基本は同調です。話題に対する共感・理解を優先し、相手に居心地が良いと思ってもらえなければ指名は取れません。

相手の愚痴にすら同調するのが彼女たちの処世術です。彼女たちは客の男性と接する時に常に「一致感」を意識するそうですよ。

 

今自分はどれだけ相手の意識と一致しているのか、どの部分が不一致なのかを意識して会話をします。それだけ同調することは大切ということでしょう。

他にも話にストーリーを持たせたりだのといったテクニックも使うそうですが、婚活の場ではそこまでは求めません。

 

ただ、笑顔は忘れたくないものですね。笑顔はコミュニケーションの場では非常に強力な武器です。

研究結果に学ぶ「笑顔」の威力

笑顔が無い女性は少なくありません。婚活パーティーなどに参加するとよく見かけることがあります。

本人は婚活疲れから仏頂面なのかもしれません。初めての参加で緊張しているのかもしれません。まるで、新卒を質問攻めにする面接官のような面構えで話を聞いています。

これは婚活の場でモテない男女の共通項です。

 

笑顔とはコミュニケーションの基本であり奥義です。笑顔が無い相手との突っ込んだ話はとても疲れます。それが仕事上の事務連絡ならまだしも、自分のプライベートを開示するなら、心を開いた人を相手にしたいものです。

 

疲れる婚活は精神に来ます。笑顔の相手10人と回転寿司でトークする場面、仏頂面の相手10人とトークする場面を想像してみましょう。仏頂面10人を相手にするのは考えただけでウンザリしてきます。

そんな時にウンチク話や自慢話でもされたら発狂物です。

 

笑顔の威力。これを説明するのによく使われるのが、「メラビアンの法則」です。メラビアンの法則とはコミュニケーションにおいて相手に印象が残るものを割合化したものです。

・話の内容・・・7%
・話し方(声・抑揚)・・・38%
・ボディランゲージ(視線・仕草・外見)・・・55%

この数値の中で、笑顔が影響を与える部分は、声(笑顔になると優しい声になる)、視線、仕草、外見です。

 

笑顔になると怒りにくくなり、さらに声が1トーン高くなるのは実験で証明されてますし、笑顔の相手の視線は不快に感じません。笑顔の人の仕草は好印象を与えますし、外見もしかりです。

笑顔になるだけで、相手に与える印象は劇的に向上します。会話の種(ネタ)がどんなに際立っていても、笑顔の威力には勝てません。

 

笑顔とはそれほどに強力なコミュニケーションの武器であるといえます。

婚活の場で、初対面の相手に接する時は、「同調+笑顔」を意識してみてください。面白いほどに相手の反応が変わります。

うんうんと相槌を打ち、ニコッと笑う。ここからスタートしましょう。

会話カテゴリの最新記事