Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

バツイチ再婚が上手く行く理由

バツイチ再婚が上手く行く理由

婚活疲れという言葉が定着してもう長い時間が経ちましたが、定着してくるにつれ婚活を頑張る男女の考え方も少しずつ変わってきているようです。

以前はバツイチ・子持ちは絶対にありえないと豪語していた男性も、妥協点を探る中で婚歴がある女性でも良いと思えるようになってきたそうです。

 

もちろん、考えがシフトする男女は多数ではないように思えますが、確実に「離婚経験がある男女に対する考え」は変わりつつあります。

バツイチ再婚がうまくいく理由

1.再婚率が認知されてきた

以前はネットに有益な情報も少なく、再婚率もそこまで大々的に公開されていませんでした。

当然、認知もされずその数字から勇気を貰う男女が少なかった結果、行動を起こす男女も少なかったのが大きいです。

 

現在は離婚した男女の内、男性は10人中7人、女性は10人中6人が再婚できているというデータがあります。この数字自体も過去に比べて上がっているので、より一段と再婚率は上がっていることが分かります。

 

1年間に結婚したカップルの内、4組中1組はどちらか(または両方)が離婚歴のあるカップルということなので、こういった情報もバツイチ再婚を臨む男女を勇気づける一因になっています。
参考:http://president.jp/articles/-/10283,なぜバツイチの方が結婚できるか,PRESIDENT Online

2.バツイチ・子持ちパーティー業者が増えた

10年前に比べバツイチ婚活のパーティーが激増したのもバツイチ男女が婚活しやすい理由です。活動的な男女が出会う機会が昔に比べ遥かに増えたので以前よりも再婚はしやすくなったのは事実です。

パーティー業者だけではありません。地方自治体が運営する婚活パーティーも年々増えています。

 

気になる方はこのサイトで業者に申し込む前に自分の住む地域で自治体主催の婚活イベントが無いか調べてみることをオススメします。

ただ自治体によっては参加人数が少ないこともあるので注意が必要です。

3.経済力のある男性が他にくらべ多い

バツイチ・子持ちの男性が再度結婚を望む場合、既に経済力があることが多いです。

勿論、平均年齢は若干高くなる傾向がありますが、それでも若くして参加してくる男性は、他の婚活パーティーに比べ、経済力があります。

 

女性もそれが分かっているので安心して男性選びが出来るようです。

4.理解力(妥協力)がある

相手に対してどこまで妥協できるか、これは結婚の永遠のテーマでもあります。

例えば1回目の結婚で性生活について絶対に妥協できなかった相手でも、1回めで満足し2回めでは求めてこないことがあります。

 

これ以外の要求でも同じです。とにかく自分の子供の面倒さえしっかり見てくれれば他は良いという人もいるので、離婚歴が無い男女よりも妥協力があります。

また離婚理由が同じ(相手の浮気やギャンブルetc)だったりすると、意気投合しやすいというのもあります。

 

これは、実際に再婚したカップルなどにインタビューしても決まって言うことです。逆に言えば、最低限は妥協出来ないと再婚は厳しいかもしれません。

まとめ

1.勇気の数字が増えて男女が行動的になった
2.バツイチ・子持ち専門のイベントが増えた
3.経験者なのでお互いに理解しやすい

 

昔は再婚できる人はフリーになっても直ぐに再婚できると言われていました。今は職場などで再婚を期待できる出会いはむしろ微減し、イベントなどにシフトしている印象があります。

 

行動を起こさなければ再婚すら出来ない時代なのは今も昔も変わりません。

良い男女は直ぐに売れてしまうので早め早めの行動を心掛けましょう。まずは手近な自治体のイベントや大手で人が集まるイベントに参加する事を考えてみるのが良いですね。

バツイチ・子持ちカテゴリの最新記事