Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

お見合い相手に失礼にならない正しい断り方

お見合い相手に失礼にならない正しい断り方

婚活をしていると数多くの男性との出会いと別れを経験します。

最初で出会った男性とゴールインという女性も中にはいますが、かなりレアなケースなので殆どの女性は何度も失敗を重ねながら自分を成長させ結婚への道を進むことになります。

 

その過程で出会った男性との別れにおいて、どのように断るのが正しいのかが分からない人もいます。

この悩みは婚活に限ったことではなく男女の問題においては昔からある悩みですね。

ここでは婚活で出会った男性をお断りする際の、正しい断り方をネット婚活サイト、お見合いの2つのケースで紹介します。

ルールとスピードが大切

まず規約に断り方が無いかどうか資料や電話で調べることが先決です。もしかすると結婚相談所独自の断り方があるかもしれません。

結婚相談所のほとんどは必ず結婚相談所を通してお断りをするというルールがあり、お断りする際には出会った後であっても担当者に電話一本で良い場合もあります。

 

例えばオーネットの場合は掲示板を終了させれば相手にお断りのメールが届く仕組みになっていまし、終了させなくても2週間放置しておけば勝手に終了する仕組みになっています。

基本的にその婚活サービス推奨の断り方があれば、それに従うのが鉄則です。下手な情を掛けてかえって面倒臭くしないようにしたいものです。

 

が、断りを入れるタイミングはなるべく早いほうが相手の為にもなるので、1週間も待たせずに直ぐに断るようにしましょう。相手もお金を払って活動していますので。

相手に直接断りを入れる際は?

結婚相談所であれば、結婚相談所が仲介して相手に断りを入れてくれるのでそこまで悩む必要もありませんが、お見合いパーティーなどで相手に連絡先が知られている場合はどうするのが良いでしょうか。

 

婚活だし恋愛みたいにぐだぐだと別れている暇はありません。出来ればサクッと別れて次に進むのがお互いの為にもなります。

1.ハッキリと伝えること

婚活は出会いの時点では恋愛ではありません。恋愛であればデートの時点でどちらかが好きな状態ですが、婚活ではデートの時点でどちらかが惚れている可能性は少ないものです。

お互いのフィーリングがどの程度合うのかを確かめる為の、いわばお試しの為のデートという感覚は婚活をしている男女であれば誰でも感じることです。

 

その後にダメだった場合、相手をその気にさせる様な思わせぶりなメールや、下手に気を使ったメールを送るのはかえってマイナスになります。

恋愛であればそういったメールも楽しめるものですが、婚活でそんな駆け引きはお互いの時間を浪費するだけです。

今後も友達のままでいましょうってのも可笑しな話です。

 

ハッキリとダメならダメだと伝えましょう。その気にさせる様な気遣いは必要ありません。

2.失礼にならない断り方

ただ相手に気を遣わないとはいえ、どうしても相手に与えるショックは和らげたくなるものです。あまりに酷い断り方をして、相手のその後の婚活に悪影響を及ぼし逆恨みされるのも嫌ですね。

なるべく相手を悲しませず最悪トラブルにならないように上手く断るにはこのの言葉を軸にお断りしましょう。

 

「申し訳ありません。今回はご縁がなかったということにさせていただきたいのです。どうかお許し下さい。お互いに素敵な出会いを目指して頑張りましょう。」

もちろんこのの言葉を使っただけでは納得してくれない相手もいるかもしれません。

こういった悩みに対して、お断りする際には、断る理由をオブラートに包んで伝えるのも良いでしょう。というアドバイスをする人もいますが、それはオブラートに包める人の意見です。

 

オブラートに包むのは基本的に難しいです。相手によって言葉の受け取り方も違いますし、受け取り方が変な人は婚活市場には沢山いるので、そういった器用な事をしようとせず、素直に事実だけを述べるのが正解です。

どうしても理由を述べたい場合は差し障りの無い理由を作るのが良いです。

 

「私が至らないばかりに価値観の方向性に開きがあると感じました」

「私が子供なばかりにお友達以上の気持ちが持てませんでした」

自分を落として相手を不快にさせないのが前提です。

 
断り方があまりにも雑だと相手を不快にするのも事実。断る際は申し訳ないという気持ちを相手に伝えることが大切です。

 

一応例文(テンプレ)もありますのでそちらを参考にしてみるのも良いでしょう。ただそのままでは使用せず自分の言葉に置き換えて使用しましょう。

→トラブルを避ける婚活のお断りメールの例文(テンプレ)

 

→ぷらこ一押しの婚活サービスをランキングにしました!

⇒婚活を始めるなら一括資料請求が簡単です!

メールカテゴリの最新記事